電気焼却式トイレ「インシノレット」は、下水道も浄化槽もいらない電源さえあれば幅広い環境で利用できるエコトイレです。

TOPページ
製品紹介
インシノレットの紹介
構造と特色
使用方法
動作の仕組み
取付方法
仕様と価格 update!

実績・メンテナンス
メンテナンス
導入実績
Q & A
困った時には・・・
カタログダウンロード update!

問い合わせ
問い合わせ〜取付までの流れ
製品に関する問い合わせ
レンタルに関する問い合わせ
ビジネスパートナーに関する問い合わせ
その他の問い合わせ
プライバシーポリシー

会社案内
会社案内
会社沿革
サイトマップ

ニュース一覧
ニュース一覧


イメージ画像

2019.11.05
新製品sTR-2TC1500wの試験販売について

SR-2TC型(1250w/1500w)の販売が終了したため、後継機種として、同様の電源100v、1500wでも使用可能な、よりシンプル且つ低コストで故障の少ない新製品『sTR-2TC』を開発しました。 本製品は、SR-2TC同様の使用環境には適応していませんので、慎重に「使いこなす」ことができるお客さまに限定して注文を受けさせていただきます。

製品の特長
1.
従来機は炉の中のヒーターの温度を計測し制御していましたが、新機は焼却炉の灰皿の温度が400℃近辺になった時点での灰皿の下面の温度を計測し、自動的に焼却サイクルを停止するシステムを採用しました。
2.
損傷しやすい部品を削除し、必要最低限の部品で構成されたシンプルな設計です。
3.
従来機に比べ焼却炉内の熱密度が低いため、燃焼速度が80%程度になりますが、100v、1500wでも実用可能になりました。

設置に適した場所・適さない場所
本製品の据付場所は、室内の温度が15℃以上であること、且つ-15℃以下の冷気が直接灰皿に吹き込む環境でないことが必須条件となります。

○適した場所
1. 無線中継所、変電所など、コンクリート製の頑丈な建屋内。
2. 常にAC100vの電源に繋いでおける。
3. 使用頻度が少ない(連続して5人までは使用可能)

×不適当な場所
1. 屋外に置く仮設施設内(周囲の大気の影響を受けやすい)
2. 電源に移動式発電機を使用する(焼却サイクルが自動で止まる時間が長い)
3. 短期間に集中して6人以上の人が連続して使用する可能性がある。

試験販売について
1. 当面は20台の上限で販売します。
2. 敷紙のご注文を頂いた際に、商品と一緒に『sTR-2TC』に関するアンケートを同封いたしますので、アンケートにご協力いただいたお客様に敷紙を進呈させていただきます。
 
サンプル画像

2019.7.6
SR-2TC型(1,250w/1,500w)は、米国メーカーの生産終了に伴い、国内販売を終了しました。

Copyright (C) 2007 Dirac Inc. All Rights Reserved.